生酵素が血圧を下げる効果があるの?年齢を重なれるにつれて血圧の上昇も気になるし、体重の増加によって血流の流れも悪くなっていると思う。体型も気になる所だけど、カラダの健康も気になる。そんな方に生酵素が血圧にどのような影響を与えるのかご紹介。

生酵素が直接血圧を下げるわけではない

生酵素はあくまでもサプリメントですので、血圧を下げる効果はありません。

血圧を下げる効果を持っているのは病院などで処方される薬でしかありません。

酵素はあくまでも代謝を助けるものでしかありません。

間接的ではあるけど生酵素が血圧を下げる?

直接的な作用は薬でしかないと記載しましたが、関節的ではありますが、生酵素が血圧を下げる助けをしてくれることが考えられます。

血圧の上昇の原因は様々ですが、生酵素が間接的に力を発揮するのは肥満です。

体重の増加は血圧を上げる原因の一つとして、挙げられており、ダイエットは高血圧の方には推奨されている改善方法の一つです。

そして、ダイエットサポートとして生酵素はサプリメントとして、優秀な面もありますので、ダイエットが進み体重が減れば、結果的に血圧を下げることが考えられます。

ただ、生酵素を飲んだからといってダイエットが進むわけではありません。

あくまでもサポートですので、食事改善(高血圧の場合は減塩)と運動(血圧を下げる効果もあります)が必要となります。

その上で年齢と共に減少してしまう酵素を外部から摂取することで、ダイエットに大きな影響を与える代謝サポートをしてくれると言われています。

生酵素を飲んだから血圧を下げることはありませんが、血圧の原因となる肥満の改善に協力することで、結果的に血圧改善に一役買っていることになります。

年齢と共に血圧や体重の増加はつきものですので、体重が気になり始めた方は、体質改善も大切ですが、血圧にも注意してください。