生酵素の摂取タイミングが記載されてないけど、どのタイミングに摂取することが有効的?生酵素の効果を高められる効果的な飲み方をこちらでご紹介。

目的別に摂取タイミングは決まる

サプリメントは目的の効果が発揮できるタイミングで摂取することが大切です。

・眠りを補助してくれるサプリメントなら寝る前に

・元気が出ない時は朝やその時に

・飲み過ぎた場合のケアは飲んだ後に

このように目的に合ったタイミングで飲むといいでしょう。

では、生酵素の場合はどのタイミングなのか。

上記の理屈で考えると、生酵素はカラダに失った酵素を助ける目的で摂取するものですので、摂取タイミングは食後もしくは食前に摂取することが望ましいと考えられます。

ただ、酵素は常に必要なものですので、食前、食後に摂取をしなくても効果はあると考えられます。

生酵素の飲む量は?

サプリメントなどでは一日に摂取してほしい量が記載されている物が多いので、そちらを参考にされるといいです。

生酵素の場合はカラダの代謝を助ける目的で摂取するわけですから、摂取する量に決まりはないです。

※摂り過ぎて副作用が出るといったこともありません。

とは、いってもそこまで摂取するのは大変ですので、飲む量は1日3回に分けて摂取するといいでしょう。

サプリメントの量はご自身のカラダを体調を見ながら摂ることが最もいいでしょう。

初めは少ない量から初めて、様子を見て、その後量を増やしながら実感が持てる量に増やす。

手間はかかりますが、確実な方法です。

※公式サイトなどでは1日6個摂取したほうが実感が感じられるそうです。

摂取する時の注意点

これはどのサプリメントでも言えることですが、摂取する際は常温の水で飲む様にしてください。

しかし、朝の一番最初に口に付ける水は冷たい水をカラダに入れたほうがいいです。特に便秘に悩まされている方などにはおすすめです。

他にも冷たい水を飲むことでカラダが朝と感じる様になるので、習慣化してあげると日々の生活にばらつきなく過ごせるようなります。