生酵素を食材で摂取したいと考えているけど、酵素が多く含まれている食べ物はどういったものがあるの?食材からできる限り酵素を摂取したいと思っている方に酵素が含まれている食材をご紹介。

酵素は野菜・フルーツ・発酵食品に含まれている

酵素が多く含まれているのは野菜・フルーツ・発酵食品です。

一覧をご紹介していきます。

酵素が含まれているフルーツ

・イチゴ

・バナナ

・マンゴー

・パイナップル

・キウイ

酵素が含まれている野菜

・ブロッコリー

・アボカド

・セロリ

・玉ねぎ

・トマト

酵素が含まれている発酵食品

・味噌

・醤油

・ヨーグルト

・キムチ

・チーズ

などの食材に酵素が多く含まれています。ただ、注意する点が一点。食べる際に上記で挙げている食材は生で食べることが大切と言われています。

これは酵素の特性に関係しており、酵素は熱に弱く、調理の際に熱を加えてしまうと食材に含まれている酵素を破壊してしまう恐れがあります。

そのため酵素が含まれている食材を摂る時は生。いわゆるローフードで食べることが大切だそうです。

近頃はローフードで食べるレシピが豊富に記載されているので、そちらを参考にして食事を決めるといいのではないでしょうか?

酵素を食材で摂取する方法

摂取方法は先ほどご紹介したように熱を加えないで食べられるようにしてください。

まず熱を加えずに食べる方法で思い出されるのはサラダ。

サラダなら生の状態で食べることができます。

他には近頃人気がある程度収まってきたスムージーでの摂取の方法です。

ただ、スムージーも作り方によっては熱で、酵素を破壊されている場合があります。

よって、酵素が多く含まれているスムージーでの摂り方はスロースムージーを使ってできたスムージーが良いとされています。

これならスムージーにする過程で起きる熱も抑えることができます。

※スムージーを作ってから少しの間おくといいと提示されている所もありますが、これは間違いです。雑菌が繁殖する恐れがありますので、作ったらその日のうちに飲み切ってください。

以上が摂取方法でした。

現実的に可能な摂り方はサラダだと思います。サラダでしたら酵素以外に大切な栄養素も摂取できるのでおすすめです。