酵素青汁(健康訴求)


>>楽天、アマゾン…酵素青汁111選を買うならココがお得ですよ<<



酵素青汁111選の気になる原材料は何?

どういった材料が使われて、酵素青汁111選を作り出しているのか気になる。

原材料まで気になるマニアックな方に、酵素青汁111選の原材料をご紹介します。

酵素青汁111選の原材料

原材料は酵素青汁111選のパッケージに記載がされています。

  • モリンガ末、ケール粉末、植物発酵エキス末(黒糖、葉菜類、果実類、根菜類、イモ類、野草類、キノコ類、海藻類、など)、ゴマエキス末、スピルリナ、ボタンボウフウ末、日本山人参末、明日葉末、結晶セルロース、ビタミンC、グリコン酸亜鉛、微粒酸化ケイ素、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、グリコン酸銅、ビタミンB1、葉酸、【原材料の一部にバナナ、大豆、ゴマを含む】
パッケージに掛かれた原材料は以上となります。

多くの原材料が使われている事がわかります。

酵素青汁111選の代名詞とも言われているモリンガが多く含まれている事が、この原材料の表示からわかります。

※表示は含まれている原材料の多い順に記載がなされています。

モリンガとは栄養素が豊富に含まれている事から、奇跡の木とも呼ばれています。

公式サイトでも詳しく書かれていますが、

  • 抗酸化作用に有効とされているポリフェノールが赤ワインに比べて約14倍
  • 食物繊維がレタスの約20倍
  • アミノ酸が黒酢の45倍
どれも多く含まれており、万能な植物となっています。

原材料がもたらす効果は?

酵素青汁111選にどういった原材料が使われているのか知った所で、気になるのがその効果だと思います。

原材料から見えてくる効果はどういったものが期待できるのか、見ていきたいと思います。

上記の原材料で気になるのはモリンガの次にあるケールです。

よく青汁、グリーンスムージーなどの食材で使われることのある食材です。

商品名に恥じないようにケールがきちんと含まれています。

健康のために酵素青汁111選で栄養を摂取したいと考えていた方の選択は間違っていません。

ちなみに、ケールとはどういった効果が期待できるかと申しますと、一つは抗酸化作用が高い事です。

ケールに含まれているルテインが、抗酸化作用に一役買ってくれています。

また、ケールなどはガン予防にも期待をされている野菜でも有名です。

栄養価も高く、野菜が不足がちな方でも、最低限ケールを摂っていればある程度の栄養分は補えるほどの食材です。

健康志向の方にはうれしい原材料ではないでしょうか。


酵素青汁(健康訴求)


>>楽天、アマゾン…酵素青汁111選を買うならココがお得ですよ<<